31歳 美白は続けてこそ価値がある

雪国で生まれ育った祖父の遺伝子を引き継いだのか、小さい頃から色白で美白とは無縁の生活を送ってきましたが、大人になるにつれて日焼けしてしまった後のシミやソバカスが気になるようになりました。

 

ドラッグストアで基礎化粧品を見ていても、美白効果を謳った化粧水が数多く販売されていてその多くが似たり寄ったりな商品に見えてしまい、具体的にどんな成分が含まれていてどのぐらいの美白効果があるのか分からず、今まで美白コスメは使った事がありません。

 

天然由来の成分を配合した美白コスメも多く目にしますが、どの程度信用できるのか…というのが本音です。

 

以前、とあるメーカーさんの化粧水を使っていた方に白斑の症状が出たというニュースを目にして、美白コスメを使うのが少し怖くなってしまったという気持ちも若干あります。

 

美白コスメに対しては、即効性があるならまだしも、使い続けていても気持ち程度の効果しかないのでは?という半信半疑が拭えません。

 

確実に効果が見込まれる美白コスメがあれば使ってみたいという気持ちはあります。

オルビスは、基礎化粧品シリーズを使っています。

夏にたっぷり浴びてしまった紫外線の影響が少しずつ現れる秋から冬にかけての時期は特にお肌のシミやソバカスが気になってしまいます。

 

10代の頃はオイリー肌でニキビができやすい肌質だったのですが、年齢を重ねると共にシミなどの悩みも抱えるようになりました。

 

今もニキビというか吹き出物に悩まされているので現在はオルビスの大人ニキビに特化した基礎化粧品シリーズであるクリアシリーズの化粧水と保湿液を使っています。

 

同じオルビスから出ているオルビスユーシリーズも発売された時から気にはなっているのですが、未だに使った事はありません。

 

と言うのも、やはり美白効果のあると言われている基礎化粧品は他の基礎化粧品に比べるとお値段が高い傾向があり、しかも長期間にわたって使わないと効果が現れにくいので手が出しづらいというのが本音です。

 

オルビスユーシリーズも、もう少し毎日惜しみなくパシャパシャ使える価格になれば使ってみたいとは思っています。